SAX Player 落合智子のブログ:音楽のこと、猫のこと、日々の徒然
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


本日は 滋賀へ。
2009年10月09日 (金) | 編集 |
10月9日(金)です。

昨夜 遅くまで おうちでちょっぴりトラぶっていたので
(夫婦喧嘩ではありませんの?:笑)
パパちんもアタシも あんまり眠れてはいませんが
偶然にも パパチンも早くからお仕事へ、
そして アタシも早朝から 滋賀は野洲へ向かってでかけました


電車移動...時間が読めるからと選択しましたが
これが これが....

大失敗!!

目的地へむかうにつれて 電車は混む、混む

調べた電車よりずいぶん早く乗れたので
なんにも考えずに 大阪駅から新快速に乗ったはいいが
ほんまに この電車 「野洲」に着くんかいな?
えぇ、えぇ、ちゃんと着くんだったんですけれど。
身動きのとれないほどの混み具合と
下車に対しての不安が どんどん大きくなって
ドあほなアタシは ついに不安が限界になり
あともう少しのところ 大津で降りてしまったのでした。
新快速はたしかにぎゅうぎゅうだったけど
でっかいバリトンちゃんの安全スペースも
なんとか確保できていたのに...。
次の各停にのりかえたら もうちょいましかななんて
思ったのが あさはかでした!!

ババ混み!!!

なんとか 乗り込んだものの 2駅目で 押し出され
そのまま もう2度とは 乗れませんでした
仕方ないから また次の電車を待ち 各停でもう1駅...
行ったところで 「およっ?ここ新快速停まる駅やん?」と
またも 乗り換え なんとかかんとか 野洲へ着きました。
なぁんや、あのまま 最初に乗ってた新快速で
ちゃんと 着くんだったんだ....とほほ

と、早朝から おバカ丸出しですが
気を取り直して 文化会館まで てくてく
ちょうど ホームで メンバーの方とお会いしたので
一緒に行きました。
嬉しいことに この方は大学時代の同級生なので
久々に会えて やっぱ 嬉しいなり(^^)

そして 今日は サックスチームも
「アミューズサックスカルテット」のメンバー、
けんちゃん、重樹君も一緒です 

本日の学校公演は 司会もあり 指揮者もあり
(指揮者の先生は なにやら偉い方だったらしい)
楽団も大きめの編成だったし ホール演奏だし
なかなか ゴージャスなかんじです。

そして 今日 いくつか あらためて学んだことがあります

ま、ひとつは 電車はちゃんと調べて乗るがよい(お仕事の際には):笑

帰りは大阪経由ではなく 京都・奈良経由で帰ってみて
生まれて初めて 「みやこ路快速」っつうのに乗りましたが
このルート(みやこ路快速→大和路快速)の方が 
うまくいくと うちからは早かった ということ。←知らんかった

そしてそして もうひとつは....
きちんとお仕事をこなすこと は 皆 もちろん考えているけれども
四角四面に構えすぎて きっちりこなしてはいるものの
聴衆は 楽しんでおられるのか? とか、
いろんなことの「間合い」みたいなものも
とても大切だ!ということなど
色々 みていて かんじた一日でした。

楽しむはずの「音楽」を きっちり綺麗にしただけで
つまんない時間になってしまうことは もったいないな...。

それは きっちり綺麗なもののみを要求される場合は別として
普段 音楽に興味のない方などが 
偶然 聴く機会、みる機会があったとき
きっちり綺麗につくりあげることとともに 
プラス アルファ 楽しさを感じていただける とか
体感していただける とか 
そういうことへの 配慮や工夫も お届けする側には
あっていいんじゃないかと 
いや なければならないのではないかと。

子供達...成長過程の貴重な時期、
いろんなこと感じる心になってほしいし、
「音楽」がきっかけになってくれたら嬉しいし、
そういったこと 体感してもらえるように
アタシは そんな部分 大切に考えたいな と
いつもより いっそう そう思った一日でした。

こうして なにかのきっかけで
そんな風に思い考えることができるのも
これまた ありがたや?な一件なり


10月21日(水)のライブ、ぜひぜひおこしくださいまし?☆
詳細は「10月のライブスケジュール」にて。




スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。