SAX Player 落合智子のブログ:音楽のこと、猫のこと、日々の徒然
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


9月末の日曜日
2009年09月28日 (月) | 編集 |
なんだか 気持ち的に 久々のお休みってかんじで。

昨日、27日(日)は ちょっとしんどいとぐずるアタシを
パパちんに 誘われ ドライブに連れて行ってもらいました。


アタシ:「どこへ行くんやろか?


しばらく 車を走らせて 
なんや 景色はどんどん緑がいっぱいだぞぉ

って この日 まず 到着したところは
奈良県の「壷阪寺」でした。

知ってる人は知ってるんやろな。
アタシ...初めてきたし 知らんだらけ。←無知

壷阪霊験気 っつう お話があったり
このお話にまつわるのか 目の不自由な方の老人ホームが
敷地内に あったりと なんだか 「おぉっ!」と
思う場所でありました。

で...
なんてたって、でっかぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁい

お?しゃ?か?さ?ま?
20091001000504


ここでは なんだか不思議な体験をしました。
とにかく 風がなっているのか?
耳に 不思議な音が しょちゅう入ってくるのである
そしてそして
横になっていらっしゃるお釈迦様を目にしたとたん
なんでか どわぁぁぁぁぁぁぁぁっと
勝手に涙が 出て出て 自分でもびっくり!
(パパちんは もっとびっくり! ドン引きしてた:笑)

ま、日常で 色々 色々 あるからかもしれませんが
喉になにかがつまったように 感じてたものが
とにかく この日は この場所ですっきりした気がしました。
(本当なのか、アタシが単に 単純なのか...およっ)




この赤い橋は「魔よけ橋」だそう。
橋の手前には 鬼さんのお人形が山積みになっていました。
ぎょぎょ?
20091001000455


インドにまつわるお話や建築物や と
色々 堪能しまして さて...と思いきや
ドライブは まだ続くのであった(まじ?!もう帰ろうよぉ?

このあと パパちんは張り切って
吉野の方まで 車を走らせてくれました。
いろんな景色がみられて 楽しかったけれど
変える頃には 案の定 パパちん グロッキー

ナビなんてついてないマニュアル車の軽だし、←アタシの。
まともな地図も持ってないし 
でも パパちん グロッキーだし
途中で お茶タイムはとったけれど
その後は アタシ 運転をかわり 知らない町の
知らない道を 表示だけを頼りに どきどきしながら帰りました。


がぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ! つーかーれーたー

でも よい気分転換になりました。
ありがと パパちん



お彼岸の頃の 近所。
赤いところは ぜ?んぶ 彼岸花っす。
う?つ?く?し?や?
20090925183843.jpg


この子達 満開です
20090925183834.jpg

しっかし こんなに美しいこの子達も
枯れてゆく様は 悲しく恐ろしいくらいに
おどろおどろしい色になってゆきました(や?ん

ほんまに お彼岸の間に綺麗に綺麗に咲くんだね。

もう稲も パンパンです。
最近は 大量のすずめの群れが群がってます。
ちょっとびびるくらいやし。
飛びながら つっついて食っとるしぃ。
あんたら 器用やなー
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。