SAX Player 落合智子のブログ:音楽のこと、猫のこと、日々の徒然
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


小旅行の結末
2011年08月25日 (木) | 編集 |

ここんとこ数日のブログをみてくださった方は
なぁんだ...ハプニングって にゃんこのことかぁ...(^^)
と 思われたかもしれませんね(笑)

そう...たかだか にゃんこのこと...
でも...アタシには されど にゃんこのこと...でした。


小旅行から 帰宅した夜、
パパちんは 
「明日な、ほんまにな、そんなに気がかりなんやったらな、
 お前、迎えに行ってやり。
自分で あそこまで 運転していけるやろ?」と言った。

パパちんは 知っているのだ。
アタシが めちゃめちゃ へたれなことを...。
あそこまで? 一人でなんて行けないよぉって
アタシが よう行かんことを わかってるのだ。

そのことを 告げたらば 
さらに パパちんは
「なんでやねん?! 
 仕事で えらい遠くまででも運転して行く奴がなに言うてんねん」って
笑った。


翌朝になって 二人共 もうそのことには ふれないで
パパちんは いつもどーり出勤していった。
アタシは おうちで一人になって ずっとずっと考えていた。
めそめそ 泣いてばかりいて やっぱりとっても迷って
ぐじぐじ していたのだけれど
この日、タイムリミットがあったアタシの背中を押したのは
お昼休みのパパちんからのメール。(と母の電話)
「お前のキモチが元気になるなら 連れて帰っていいよ。
 そのかわり しっかり面倒みたらなあかんで。
 それから 猫貯蓄もせなあかんで:笑」

アタシは 「めちゃ迷ってる。わかんないよ
と返信したのだけれど。
でも
午後になってから 意を決して とりあえず行ってみることにした。


いなかったら それはそれでいい。
いたとしても 大丈夫かな と思ったら
そのままにして 帰る。
などなど いろいろ 考えながら.....
地図を なんだか いっぱい握り締めて出かけたんだ。


ようやく到着して ドキドキしながら
駐車場へ 車を停めた。

降りてみた。


いない....。 彼らは いなかった。
残念なような...いや でも ホッしたような...。


で、 もう すぐにでも帰ろう 今、帰ろうって思ったアタシ。
しかーし めっちゃ行きたかったトイレ...
そう お手洗いを借りてから 帰ろって 建物の方へむかい
用をすませて 駐車場へ戻ったら....


ま反対側から わぁぁぁぁぁぁぁ~って
2匹の おチビさんたちが まっすぐにまっすぐに かけよってきた。
気のせいかもしれないけど 子猫たちの顔は笑ってるように見えた。
(都合のええ 解釈やろな 多分...:笑)
あか~~~~ん!!

そこから またしばらく 暑いお日様のしたで
彼らをみつめながら 悩んでいたアタシ。

でも やっぱり このままにしておこう! もう帰ろう!って
決意して 車のドアをあけたら
ニャンたちは アタシより先に 車にぴょんって乗ってしまった(ひ~っ


あんたら いいの?
一緒に帰ってもいいの?
ここの方が 自由でいられるんじゃないの?

とか とか いろいろ 話しかけるも
つれて帰る方向に 向いちゃってるよー


そこへ 偶然にも パパちんから電話が!

「あんな、今日 俺 休日出勤やったんやけど
 早めに会社出たんやんかぁ。今から 急いで帰るから
 猫ちゃん 迎えに行こうか。
 で、ともちゃん 今 どこ?」


アタシ:「....今 あすか あたり...」

パパちん:「えぇぇっ?!?! 一人で行けたんやな?」


その後も なんやかんや ありましたが


結局 2匹の子猫たちは 我が家へやってくることになり...
うちへ来て すぐに慣れてくれて
あっという間に スーパーリラックス


そうなんです...
1泊2日から 帰って 翌日もまた飛鳥へ行って
小旅行は 結局 3日間 ってかんじで 幕を閉じたのであった。

しかも 2匹のにゃんこ という家族が増えることになったりして

 
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
呼ばれたんですネ
Tomoさんこんにちは。いつもステキなメサゴサライブありがとうございます。

Tomoさんご夫婦はにゃんこちゃん達に呼ばれて、ご旅行に行ったんだと思いますよ。

よかったですね☆

2011/08/27(土) 13:12:06 | URL | Non. #-[ 編集]
!!!
>Non.さまe-343

うぉぉぉぅっ!!
「呼ばれた」....と。

Non.さんの そのお言葉で なにか
なんていうか 心の中が すっきり 晴れた というか...

そうか! そういう風にこのコ達と「ご縁v-22」が
あったんだなぁv-398 と
めちゃ 納得している アタシです(^^)


ありがとうデスv-344
2011/08/27(土) 15:28:54 | URL | とも #ANgtG3jA[ 編集]
私もかつて・・・
呼ばれたんです、今まさに膝の上に乗っているネコに(^^)
この子も、連れて帰ったらすぐにスーパーリラックスでした(笑)

やっぱりご縁があるってことなんでしょうね♪
2011/08/27(土) 18:26:13 | URL | Non. #-[ 編集]
良かったぁ~v-344

まさに「縁」ですねv-22

かわいいにゃんちゃん達に会いたいですv-353
2011/08/28(日) 01:55:12 | URL | マリ #-[ 編集]
昨夜、レッスン後M田さんと 日記の話を肴にして飲んでいました。f(^_^)

結局、落ち着くところに落ち着いたみたいですね。
めでたし、めでたし・・・
2011/08/28(日) 11:16:02 | URL | どよんです #-[ 編集]
本当に良かったデスねo(^-^)o
感動してしまい、何から書き込んだら良いか考えて過ぎてしまい…(^_^;)TOMOさんもNonさんも同じ体験をされて…このような事ってあるんですね(^-^)あの時、TOMOさんが行かなかったら、あの大雨で、子猫達はどうなってたか解らないって思いました(>_<)ご縁があって家族になりましたね。本当に良かった…(涙)
P.S.今日のライブは、どうしても仕事が休めない状態なので残念ですが、またお愛い出来る日を楽しみにしております。頑張って下さい!
2011/08/28(日) 12:47:51 | URL | おきゃんぴ~ #MYtHM8Xs[ 編集]
こんばんは!
記事を読ませていただき ほっとしました。
すべてが必然であったのだと思いました。

また里親の募集が出たので 御案内させていただこうと思っていた矢先だったのですが 本当によかったです。

しかし まだまだ捨てられる現状があるのかなあと 残念にも思うし 色々ですね。

しかし猫のことわかっておられる方と出会い 連れて帰ってもらえたのは 猫にとってもよかったなあと思います。

またなごむ記事楽しみにしております!
2011/08/28(日) 21:10:08 | URL | kintaro #kvKhOvBs[ 編集]
お疲れさまです♪

ドキドキ、ドキドキしながらブログを読ませて頂きました~☆
ハプニング、続ハプニングと読んでる時は、結末を予想していなかったのでほんとにビックリです~!!
ご家族ふたり増えましたね~\(^0^)/
また猫ちゃんのお話し楽しみにしております☆☆
2011/08/28(日) 23:50:13 | URL | saori #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。