SAX Player 落合智子のブログ:音楽のこと、猫のこと、日々の徒然
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日はjojo君の...
2009年11月29日 (日) | 編集 |
日曜日です。

先週の日曜日に jojo君が天国へ旅立ってから
もう一週間が経ちました


今日は パパちんとアタシ 再び揃ってのお休みだったし
jojo君の 初七日のお参りのつもりで 霊園まで行ってきました。



そう、今日は jojo君の「初七日」



少し泣かなくなってきたアタシでしたが
霊園に行って 手をあわせていると
やっぱり まだまだ 涙が出ました。


jojo君....今頃 お父さんやお母さんや兄弟たちと
いっぱい遊んでいるかなぁ、楽しくやっているかなぁ...。


考えることは そんなことや
ありがとう と ごめんね ばかり...。


そして 夜になってから 動物病院の先生のところまで
あらためて ご挨拶に行きました。


小林先生には 感謝の気持ちやお礼や
いっぱいいっぱい お伝えしたいことがあったのに
先生のお顔をみると いつもの優しいお話ぶりにあってしまうと
もうだめで...またもや だぁぁぁぁぁっと涙が出てきました。


うまく言葉にできなかったかもしれないけれど
アタシの気持ち 先生に伝わっていますように...。


そして jojo君の 本当に最期のときに一緒に立ち会ってくださった
先生の 可愛い3歳のお嬢さん(アタシ 勝手にマシュマロちゃん と呼んでます)。
彼女も 今夜 ちょうど 病院にいらしたので お礼が言えて
アタシは本当に嬉しかったのでした。


先生、本当にありがとうございました。

先生と出会えて 先生に診ていただけて
最期には 立ち会えていただけて
本当に本当に よかったと 心から思っています


先生とのご縁は
jojo君がシアワセだったことの ひとつだと思っています



jojo君が亡くなった日、休診の予定だったのを
「用事があり、病院を開けることにしました」と前日におっしゃってくださった
優しい先生。
決して jojo君のため だとは おっしゃらなかったけれど
やっぱり そうだったんだと思います。
そして 休診だった病院を開けていてくださり
しかも お昼休み時間に たずねて 
みんなに見守られながら jojo君は息をひきとったのでしたが
そのまま 夜まで 病院を開けてらしたそうです。
そしたら その夜 急患さんがいらして
大変だったその子(わんこなのか にゃんこなのかアタシはしらないけれど)は
お家の近所の病院が日曜日で開いていなかったので
先生のところまで運んでこられて
ちゃんと手当てをしていただき 助かったそうでした。


そんな大変なことがあったのですね...先生。

「たしかあの日は 雨が降り出した 夜でしたね」と
先生の記憶も鮮明でいらっしゃいました。

天命を全うして(と思いたい)亡くなってしまった子(jojo君)、
そして 病院が開いていたおかげで
手当てをうけることができ 助かった子。
先生にとっても 色々思う一日だったのかな。

怪我をして 手当てを受けることができたその子が
これから また元気で 走り回れるように
なってくださいますように...



お空のjojo君、聞いていましたか?

そんなことがあったんだって。
助かった子がいたんだって。
よかったよね、ほんとによかったよねぇ
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
きっと、世の中に、意味のないことなんてひとつもないんだな、って思いました。

もちろん、元気で長生きして欲しいけれど、いつかはかならず迎えなくちゃいけないお別れの日。そのタイミングが、別の命を救っているんですよね。

そんな瞬間ですら、関係ないはずだった人たちを幸せにしてるjojoちゃんって、すごいです。

命や愛をつなぐ生き方、動物たちにも教えられてばかりです。
2009/11/30(月) 00:47:54 | URL | 慶子 #-[ 編集]
本当に...
>慶子様

コメントありがとうございましたv-398

またまた なんだか とっても泣けてきました。
本当に...
偶然だとは 思うのですが
慶子さんのおっしゃるように
命や愛 って繋がっていくものなのかもしれないって
すごくそう思いました。

そうして 助かった子がいて 
きっとjojo君も喜んでいることと思います。

とてもとても素敵な そして 美しい文章(コメント)を
本当に ありがとうございましたv-22
2009/12/01(火) 11:30:07 | URL | とも #ANgtG3jA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。