FC2ブログ
SAX Player 落合智子のブログ:音楽のこと、猫のこと、日々の徒然
そして....じーさまは
2009年05月29日 (金) | 編集 |
昨日、夕方になり 車を走らせ お買い物に行き
帰ってくると.....


ひゃあぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ

でたぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ


アタシが車をとめさせてもらってる空き地から家に戻るには 
田畑の真ん中の農道を歩くのだけれど
必ず通らなければならないところに
じーさま(また じーさまの話かよっ:笑)の大きなお家の裏口に
近い場所があるのです。
その角の低いブロック塀にじーさまは座っていた。
なんだか たそがれてる様子で。

「おじさぁん!朝はありがとう」とやっぱりご挨拶をしたアタシ。
(実はまだ ちょっとばかしドキドキ
お買い物の荷物でいっぱいだったのだけれど
じーさまに引き止められ、そして 話は止まらない。
でも なんだか様子が違っていて ちょっと弱気っぽい?!(ありゃー

「歳をとりすぎて もう足がだめだ」 から始まり
「もうすぐ あかんわ」 とか言い出すもので
「そんなん 言わんといてやー!この村でせっかくできた
数少ない友達やのに 長く元気でいてもらわんと!」
ついでに 
「友達なんやから もういじわる言わんといてやー
と言っちゃった(へへっ


じーさまのところのお嫁さんが「おじいちゃん、ごはんよー」
と 呼びに来られてようやく 
じーさまは 「よばれてくるわぁ」と帰ってゆきました。


アタシの車があるかないか じーさまの家から見えるんだよね。
夕方 車がなかったから 
帰ってくるのを待ってくれていたようでした。


じーさま....やっぱり 寂しいのかな


今朝も 朝早めの出勤だったパパちんを駅まで送るべく
車のところまで歩いていたら 
朝えらく早くから  草刈をしてるじーさまを見つけた。
じーさまは 少し耳が遠いと判明したもので
でっかい声で 「おはよー」って声をかけて 手を振ったら
じーさまは 手をとめ 笑ってた。
パパちんを送って 戻ってみたらば(その間 そんなに長くはないが)
じーさまは昨日の夕方 座っていた場所にまた座ってた。
アタシも少し腰掛けて 話した。
また 今朝も待っててくれたみたいで。
そして 今朝はとても優しい言葉が....。
(ごめんなさい、正直 びっくりしました


今日は、アタシ...
お義母さんを病院までお連れする予定だったので
じーさまとは長く話す時間がなかったので
その旨 話して バイバイしました。



すっかり じーさまの態度は軟化。



人間って不思議だなー。
人間っていいなー


みんなが ニコニコで過ごしてゆけたらいいのにな。

スポンサーサイト