FC2ブログ
SAX Player 落合智子のブログ:音楽のこと、猫のこと、日々の徒然
懐かしい皆さんと共に…
2007年09月01日 (土) | 編集 |
本日は 早朝からおでかけ?
場所は 西宮アミティホール。

アタシのお師匠様、赤松二郎先生の還暦祝いコンサート
DJO...大音ジャズオーケストラのOB、OGが集まった。
(大阪音楽大学にまだJAZZ科というものがなかった頃、
赤松先生が作られたJAZZのサークルのようなかんじのもの...かな。)

皆さんがそれぞれに忙しいはずの 9月1日。
しかも土曜日。
だけれども、関西はもちろん、関東からも
素晴らしいプレーヤーさんが いっぱい集まって迎えた当日。

聴いているだけでも 感激なのに
演奏する側にご一緒させていただきました


リハーサル風景その1、Four Brothers(SAXフューチャー)
左から 河村英樹氏、つづらのあつし氏、赤松先生、中谷龍也氏
200709021055122



リハーサル風景その2
20070902105512



本番前、楽屋にて。
左から 元ギタピスあっちゃん、ギタピスまりちゃん(いつもべっぴんさぁん)、そしてアタシ
20070902105511



写真はクリックしたら ちょっと大きくなります(笑)

懐かしいお顔がいっぱいで 懐かしい曲を演奏したり聴いたりと、
夢のような時間が過ぎてゆき、コンサートも最後の曲になり
本日MCをしてくださっていた?代目バンドマスターの河村直樹先輩が
少し声を詰まらせはった時、まず1回目のうるるが...
(これはこらえられた
そして 赤松先生のお言葉にかわり.....
先生が!先生が!! お言葉をつまらせられて.....

もう アタシ...だめ...
このとき 皆の顔 見れなかったけど
きっと みんな おんなじだったと思う。

いろんな想いで もう胸がいっぱいになってしまって.....

ほんとに 素敵な一日になりました
そして ちょっと あきらめかけていた「事柄たち」に対し
もうちょっぴり、頑張ってみようか...と思えたりしたアタシでした。

またこんな機会があるだろうか。
あってほしいな。

少し前 体調を崩されていた赤松先生、
お元気になってこられているご様子が 本当に嬉しかった
これからも どうかお元気でずっとずっと
私達に素晴らしい音楽を聞かせてくださることを
心から 願ってやみません

ご準備くださった 先輩方、学生のみなさん、
そして 聴きにきてくださった皆様、
本当にありがとうございました

?皆様、お疲れ様でした?

あぁぁ、ほんとに素敵な一日だったなぁ....(しみじみ)





スポンサーサイト